ビットコイン取引所Lemuria(レムリア)に口座開設する前に知ってきたい評判口コミ

近年、ビットコインをはじめとする仮想通貨への関心が高まっていますが、仮想通貨を購入するには、仮想通貨取引所への登録が必要です。
すでに日本には多くの仮想通貨取引所が開設されていますが、そのうちの1つが2016年3月31日に取引が開始されたLemuria(レムリア)です。
「レムリア」は、イギリスの動物学者フィリップ・スクレーター1874年に提唱した、インド洋に存在したとされる仮想の大陸のことです。
ビットコイン取引所Lemuria(レムリア)には、「仮想通貨で切り開かれるフロンティア」といった意味が込められているようです。

Lemuria(レムリア)は、どんな会社が運営しているの?

Lemuria(レムリア)を運営しているのは、東京都港区西麻布にのバイクリメンツ株式会社です。
設立は2015年12月11日。
代表取締役は、柴田倫宏氏です。

柴田氏は、1984年生まれ、岡山県岡山市出身。
ソフトハウスで金融関係のステム開発に従事した後、グリー株式会社でソーシャルゲームや社内システムの開発に従事し、電通グループのベンチャー企業である電通ブルーという企業にてスマートフォンのアプリやサーバサイドAPI開発に従事し、バイクリメンツを立ち上げました。

柴田氏は個人でビットコインの取引所を開発したことがあるという強者です。

その他、バイクリメンツには仮想通貨や決済に精通したメンバーが在籍しており、海外の大手ビットコイン取引所に在籍していたエンジニアからのアドバイスも受けているそうです。

レムリアはどんな取引所?

堅牢なセキュリティ

レムリアでは、世界の大手ビットコイン取引所で採用されているセキュリティサービス「BitGo」を日本のビットコイン取引所として初めて採用しました。

取引手数料は無料

レムリアのビットコイン取引手数料は無料です。
ビットコインの出金もレムリアとしては手数料を徴収していません(ビットコインネットワークへのトランザクション手数料がかかります)。

日本円入金 0 円
日本円出金 400 円
ビットコイン入金 0 BTC
ビットコイン出金
※ビットコインネットワークへのトランザクション手数料
0.0005 BTC

 レムリアはおすすめできるか?

レムリアはビットコイン取引所としてはかなり後発であり、知名度もありません。

そのため、利用者も多くはなく「板がスカスカ」とも揶揄されています。

現状では取引所のホームページも充実しているとは言えず、あまりおすすめはできません。

10万円を5日で1億円にする方法、教えます!

取引所に口座開設するだけで3000円、5万円入金で5万円のボーナスがもらえ、5回の取引で10万円を1億円にできる取引所があります。
>> 詳しくはこちらをクリック! <<

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加